「若いですね!より素敵ですね!」おしゃれはトータルで。

誰かに「素敵ですね!」「格好いいですね!」などと褒められたとしたら、それはファッション、ヘア、メイクのトータルがすっきりと清潔感があるときでしょう。おしゃれの歴史が長い大人の女性は自分の装いに頑固な人が多く、自分のマニュアル通りに着こなしてしまいがち。そして気付かないうちにファッション、ヘア、メイクにアンバランスやギャップが生じ、「余計に老けて見えてしまう」残念なおとなの女性になってしまいます。新しい洋服を買ったら、ヘア、メイク、シューズ、小物と「全身鏡」でトータルチェックは欠かせません。色のバランス、上下のバランス、メイクの濃さ、余分な小物が、余計にセンスや清潔感を遠ざけてしまうことが多いのです。 大人の女性のおしゃれは「引き算」も大事で、余分なものを引き算することで、その人らしさを引き立てます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です