おしゃれの始めは全身鏡で足元までチェック!

年を重ねてくると鏡をのぞくのが嫌になることもしばしば。でも、おしゃれであるには自分を客観的に見ることから始めなくてはなりません。そのために身近に置いていつでも見られる「全身鏡」が必要です。ブティックで買い物をしていた若い頃、片っ端から試着しては全身鏡で人からどう見えるのかチェックしていませんでした?(試着は案外体力が必要でした。)年齢を重ねた今こそ全身チェックが必要。始めは戸惑っても全身鏡に慣れてくると、少しづつ修正するところがわかってきて、今っぽい素敵なおしゃれのアップデートができるようになるはずです。全身鏡で洋服をチェックするときは鏡から2、3歩離れ、さらにおしゃれの締めとなる靴を履いてチェックしましょう。おしゃれの腕が上がり、笑顔になって気分が上がるあなたが、鏡の向こうにいることでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です